いつか行きたい旅 002 美しすぎる水のある風景

2010/01/14


Photo: Christian Horcel/Flickr
先日、BSでメキシコのセノーテについて取り上げている番組を見た。
セノーテとはユカタン半島に点在する泉のことで、極めて透明度が高くはるか先まで澄んだ水が広がっている。
以前から世界中にある透明度が高い水の共通点についていろいろ思うところがあったので、まとめてご紹介。


それは、石灰を多分に含んでいるから透明だということ。
セノーテは石灰岩地帯の陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉。
ユカタン半島に多数存在するため、ダイビングスポットとしてもその名を知られている。
こんなところでダイビングしたらさぞかし楽しいだろうな。
ちなみに、ライセンスはオープンウォーターで平気らしい。

Photo: dMap Travel Guide/Flickr
ほかに石灰と水の組み合わせで有名なのは、中国の九寨溝と黄龍。
テレビなどでも頻繁に登場するので知っている人も多いのでは。
石灰岩質の山脈にある。

Photo: Augapfel/Flickr

Photo: tylerdurden1/Flickr
以上、九寨溝。

黄龍 Photo: GreenArcher04/Flickr
それから、トルコのパムッカレ。

Photo: nodomain.cc/Flickr
黄龍もパムッカレも石灰棚となっていて、その不思議な造形美はとにかく素晴らしいの一言。
まだどちらも行ったことはないのだけれど、だいぶ前から行きたいところとしてリストアップ済みである。
ところで、石灰が水をキレイにするキーではないかと気がついたのは、グアテマラ滞在中にセムクチャンペイへ訪れたとき。

Photo: nmarritz/Flickr

Photo: 旅音
あいにくの曇り空にもかかわらず、透明な水に度肝を抜かれた。
ここも石灰でできているのだけど、ふとパムッカレもこことよく似ていることを思い出し、
待てよ、九寨溝やセノーテも石灰ではないか! と気がついた。
その後も透明度が高いスポットと出会う機会はあった。
例えばブラジルのボニートというところ。
ルート上、行くのが厳しくて諦めたものの、ここでは魚といっしょに泳ぐことができるらしく、
防水カメラ持参だときっと楽しいだろうなと夢想したものだった。

Photo: Bonito HI Hostel Albergue

Photo: Bonito HI Hostel Albergue
以上は、これまで知っていたところ。
探せばほかにも同じようなところがあるのでは、と思って調べたのが以下である。
クロアチア プリトヴィチェ湖(Plitvice Lakes)

Photo: pululante/Flickr

Photo: Mike-wise/Flickr
ギリシア ザキントス島 ナヴァイオ(Navagio)

Photo: granpapa2006/Flickr
中国 雲南省 白水台(Bai Shui Tai/White Water terrace)

Photo: Jack Wan/PBase

Photo: Jack Wan/PBase
アメリカ morning glory pool

Photo: dominiqs/Flickr
日本にも同じようなのがないか調べていたら、山口県の別府弁天池というところを見つけた。
カルスト台地である秋吉台の近くだから石灰の影響があるらしい。
上記のような広大な場所にある感じではないものの、国内でこういうのが見られるのはすごい。
山口 別府弁天池

Photo: GSRider/フォト蔵
ほかにも美しい海などを含めれば水のきれいなところはまだまだ多いだろうが、
今回は石灰が絡んでいるところをピックアップしてみた。
いつかすべてを訪ねて見比べられる日が来ることを願って。
ハイチ地震被害
Think the Earthプロジェクトがハイチ地震被害の支援情報ページを公開しています。
ネットからでも、ほんの少しでも、できることがあるというのを知っていただければ幸いです。
2010.1.14 鎌倉

Join the discussion 5 Comments

  • ゆみ より:

    お久しぶりです、明けましておめでとうございます。
    きれいな青と段々畑のような風景はわたしも大好きで、白水台に行ったことがあります。
    せせらぎの他は聞こえなくて、観光客も少なくて、遠い雪山を眺めながらぼーっとしたのを思い出しました。
    あと、タイのカンチャナブリーのエラワン国立公園も行ったことがあるけど、あれも石灰だった気がします。
    インド旅、本になるんですね!楽しみです。
    チビオトちゃんとの旅も夢が広がりますねー。

  • きあ より:

    ぎょへー!ボニートだのセノーテだのむっちゃキレイ!

    石灰混じりの水はほんっときれいだけど、敏感肌だとかゆかゆになったりして、反応しないように「南無三!」て思いながら飛び込んでいるよ~。

    しかしこれみたら、ザキントス、パムッカレ、プリトヴィツェあたりを自分が制覇していることに目がうるむわ(笑)
    ザキントスはほんっっと行きにくかったけど夢のような光景だった。あそこはアニメそのままの世界!あの非日常ぶりは期待を裏切らない。
    プリトヴィツェに感動したのは最初の10分で、あとの3時間はひたすら広大な敷地を半泣きで歩いてた・・・。

    チビオトちゃんという響き可愛い!それ私も呼び名としていただき。

  • スミサト より:

    ■ゆみさん
    明けましておめでとうございます。
    エラワン国立公園、初めて知りました。ここも良さそう。
    白水台も今回初めて知ったんだけど、行ったことがあるとは!
    雲南にあるだけに、周りを含めてとても楽しめそうな所だよね。イイなー。
    これだけ取り上げておいて、セムクチャンペイしか行ってないから、行かないと!
    ■きあさん
    そんなに行ってるんだ、凄い。
    ナヴァイオって、凄いね、どれも大体上からのアングルだったんだけど、それが定番なのかな。
    行ってみたいな、ザキントス島自体にも興味ありあり。
    石灰と敏感肌も思いもしなかったものだ、色々あるねー。

  • Karimba より:

    わー。またこれは綺麗な水ですね!
    透明な水フェチにはたまりません!
    セノーテ。
    まだ未踏のメキシコ。
    この水に戯れに行きたい。

  • スミサト より:

    ■Karimbaさん
    キレイな水って憧れますよね。
    セノーテはユカタン半島に沢山あるので、ぜひ調べて行ってみてください。
    そして感想をお聞かせください!