いつか行きたい旅 004 ノルウェー

2010/04/05


数日前、雑誌版の4travelが家に送られてきた。
旅音のウユニ塩湖の写真が使われているからなのだけれど、A3サイズ見開きで掲載されるとなかなか迫力があって気持ちよい。
ちなみに今号の特集はノルウェー。
これまで自分の掲載ページはどんな感じになるか見せてもらっていたものの、そのほかのページについては内容がまったくわからなかったので、楽しみに思いながらページをめくる。


ノルウェーは前々からとくに関心を持っていた国という訳ではなかったが、世界中で奇妙なダンスを繰り広げながら旅をした映像で話題となったマット君の映像を見たときに驚かされた。
Kjeragbolten(シェーラグボルテン)という場所で撮られたその映像は、まさに衝撃そのもの。
開始から3:07経った頃をご覧あれ。

写真で見てみても、やはりすごい。
Kjeragbolten

この存在を知ってから、俄然気になる国に急浮上した。
その後に出会うものもとんでもない絶景が多く、例えば下記の風景もぜひ生で見てみたいと思った。
Trolltunga

Preikestolen

http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Preikestolen_Norge.jpg / CC BY-NC-SA 3.0
どれもインパクトが大きすぎる。
この絶景プラス、以前のエントリー「いつか行きたい旅 001 オーロラ」におけるオーロラ観測が、これまでのノルウェーに関する知識すべてだった。
しかし、今回雑誌版4travelを読んで新たに気になったのが白夜の季節の話。
記事によると、日が沈んだ直後にわずかな明るさが残った青の世界が数時間続くらしい。
写真を撮る人にはマジックアワーと呼ばれている、空がとても美しい時間。現地ではBlue Momentと言われているという。
ただ、話の舞台となっている街がはっきりとはわからない。
北部に行けば行くほど明るさが増すはずだから、ちょうどいい青のポイントがあるに違いないのだが。
もうひとつ、ロフォーテン諸島という北極圏に位置する島も今回初めて知った。
本文にはこう書かれている。

地球上には”美しい”と称される風景が各地に散らばっているが、この地を先に訪ねてしまうと、その他の”美しい場所”の印象が薄れてしまう・・とも言われている。

それはちょっと言いすぎでは? と思ってしまうけれども、そう言いたくなるほど美しいということなのだろう。
Lofoten

雑誌を見ていたら、ふと昨年末に録画したNHK hの世界一番紀行「世界で一番北の航路~ノルウェー・沿岸急行船」を録画しておいたのにまだ見ていないということに気がついたので、ノルウェー熱が高まっているうちにとさっそく鑑賞。
内容は鶴田真由さんがノルウェーのBergenという街から、ロシア国境付近の街まで国道一号線と呼ばれている航路で旅をするもの。この航路は世界最北のようで、途中で北極圏に突入する。
上記のロフォーテン諸島に立ち寄ったり、先住民であるサーメ人の家に泊まったり、船上からオーロラを見たりと見どころ満載でとても旅心がそそられた。
このテレビの内容と、雑誌4travelのおかげで、ノルウェーはフィヨルドとオーロラの国、というイメージから脱却するだけの理解を得られたように思う。
これまでよく知らなかっただけで、実はずいぶんと旅音の気になりそうなスポットがぎっしり詰まっていることがわかっただけでも大きな収穫だ。
ノルウェーに興味のある人はもちろん、そうではない人にもおすすめできる一冊なので、旅音のウユニの記事を見がてら、ぜひ手に取ってみていただきたい。

カドカワムック Travel Community Magazine 4travel vol.4 (カドカワムック 338) カドカワムック Travel Community Magazine 4travel vol.4 (カドカワムック 338)

角川メディアハウス(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング : 15273

Amazonで詳しく見る by AZlink

そうそう、ウユニと言えば4/9(金)に始まるBS TBSの「地球絶景紀行」という番組の初回の特集がウユニ塩湖だそう。
http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT1003500
あと、BS 日テレの「トラベリックス」でも次回(4/11(日))はウユニ!
http://www.bs4.jp/document/travelix3/
ノルウェーだけでなく、こちらも見逃せない。
2010.4.5 鎌倉

Join the discussion 7 Comments

  • 軍曹 より:

    素晴らしい景色ですね!
    是非自分の目で見てみたいですね。
    北欧熱が上がってきました。

  • choki より:

    旅には時間が必要ですね。
    取材旅行って、旅なのか出張なのかわからないです。
    ノルウェーは今年行くつもりですが、
    ストックホルムから日帰りでオスロのみ滞在。なんかむなしいです。無理して行かないほうがいいかな。オスロだけなら。といいつつ、目的はオスロに。

  • スミサト より:

    ■軍曹さん
    こういう類の絶景って、他ではあまり見ないですよね。
    高所恐怖症の人には向かないような所ばかりですが、是非とも実際に行って見てみたい景色ばかりです。
    ■chokiさん
    やはり時間に余裕は欲しいところですよね。
    なかなかそうは行かないのが現実だとは思いますが。
    ストックホルムからの日帰りって、強行な感じですねー。
    デンマークもその時に行かれるのですね。
    北欧って全く行ったことがないので、行かれたら話聞かせてくださいね。

  • sachi より:

    にくいですっ!
    ちょうど今、ヨーロッパ・アフリカルートを練り中なのですが
    時間と費用の面から、物価が超高いノルウェーを
    外したばかりなんですぅぅぅぅう!!
    ・・・もう1回練り直します・・・。

  • スミサト より:

    ■sachiさん
    物価は気になるところだよねー。
    でも心に響いたら行くべし!
    時間は2年とか決めずに、5年とかにしちゃおう。(笑)

  • かず より:

    今日、たまたま手に取ったら偶然見つけた♪
    何だかね。

    すぐに旅音写真だ~♪と分かった。
    見開きで、いい感じだったね(まだ買ってないんだけれどもね)。

    北欧はいつもターゲット圏内には入ってくるんだけれども…
    物価高とバックに冬服が入らないという事情で断念してしまう…

  • スミサト より:

    ■かずさん
    あのユーザーページだけ紙が違うんだよね。
    同じ紙で見たかったなーとも思うけど、付け加えられたイラストがカワイイので許す。(笑)
    バックパッカーには北欧の壁は高いよね。
    でもいつか行きたい。