Warning: getimagesize(/kmr/images/080426_01.jpg) [function.getimagesize]: failed to open stream: No such file or directory in /home/tabioto/tabioto.com/public_html/wp-content/themes/salient/twitter-card.php on line 44

イベントレポート 旅人の夜

2008/04/27


いよいよ、発刊記念イベントの幕開け。
これから5月中旬まで、スライドショーや写真展をしながら『中南米スイッチ』の即売をする。
いい本ができあがったからこそ、ぜひたくさんの人に読んでいただきたい。
それが近頃の、いちばん大事な願い事。
さて、第1弾は4月26日に阿佐ヶ谷Loft Aで開催された「旅人の夜」。
当日は風が強くて少々肌寒く、雨も降り出すあいにくの空模様。
お客さんが来てくれるのか心配になりながら、会場へと向かう。



会場には、すでに物販をされる方々がお待ちかね。
ごあいさつを済ませたらステージに移動して、ノートパソコンをつなげてスライドショーのチェック。
関係者しかいないがらんとした客席をステージの上から見ると、急に緊張の波が押し寄せてくる。
そのあいだもスタッフの方はマイクを並べたり、プロジェクターの調整をしたりと、てきぱき準備を進める。

誰ひとりとして、耳を傾けてくれなかったらどうしよう。
あ、でも、そっちのほうが気楽に話せて、かえっていいかも。
なんて思い悩んでいるうちに、もう開場の時間。
ドアが開いて、続々やってくる。
その多くが、イベント前に「遊びに来てね」と連絡をしていた友人たち。
本当にありがたい。
なかには、10年近くも会っていなくて、この場で久々の再会を果たした人もいる。
また、新しい出会いとなる、はじめましての友人を誘って連れてきてくれたり、
お祝いの品を持ってきてくれた人もいる。
嬉しいなぁ。
本当なら、ひとりひとりとゆっくりじっくり再会を喜びたいところだけど、また別の友人が来てくれて、
ごあいさつして、またまた違う友人が・・・という感じで、思うように会話ができず、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

気づけば会場はかなりのぎゅうぎゅう状態。
ずいぶん人がたくさんいるんだな、と思ったら、またあの緊張の波がドドーンと襲ってきた。
あぁ、どうしよう。こんなときのためにカンペを用意したのだから、きっと大丈夫さ。
さあ、ついに本番スタート!

画像提供:道と旅人
最初のうちは司会役の今田さんから投げられる質問に、ぼそぼそっと答えるのが精一杯。
あまり会話も膨らまず、どうしようどうしよう、と心は焦るばかり。
しかし、ここで助け舟となるアルコールが登場する。
この日の特別メニュー、ブラジルの絶品カクテル「カイピリーニャ」をオーダーして、スライドショーを始める。
頼みの綱となるはずだったカンペは暗くてほとんど役に立たなかったが、アルコールのせいでだいぶ舌が滑らかになり、加えてイベント主催者である片岡さんから補足説明や、素晴らしいタイミングでの合いの手が入るのでだんだん「次はこれを喋ろう」と思えるぐらいの余裕が出てきた。
1時間ほど話して休憩タイム。
この間、『中南米スイッチ』の物販ブースには行列が!
それをひとりで切り盛りする、編集の石井さん。
彼女はこの日、会場の中でいちばん中南米らしい出で立ち(ワンピース+三つ編みヘア)をしていて、かわいらしかった。

休憩後にはイベント主催者、片岡さんによる南米スライドショーから。
なんと前日まで南米に行っていたということで、ホットな南米の「今」にじっくり見入る。
我に返って、後半開始。この頃にはイベントを楽しめるようになっていたのでスムースに事が運び、最後は質疑応答。
質問をしてくれた方には、ささやかな中南米のグッズを差し上げて、イベント終了。
その後はつたないサインしか書けない我々のもとに、たくさんの方がサインを求めて会いに来てくれる。
もう、感謝という文字が顔に念写されるぐらいに、心を込めてありがとうを言う。
すると、嬉しいお知らせが舞い込んできた。
50冊、完売!
これには購入してくださった方々に、とにかく感謝するばかり。
幸先のよいスタートを切ることができたのも、さまざまな方のサポートがあったからこそ。
いい気分でイベントを楽しむように仕掛けてくださったイベント主催者の片岡さん、今田さん、Loft Aのスタッフの皆さん、物販スペースに出店されていた皆さん、そして、ご来場いただいた皆さんに、最上級のありがとうの気持ちを込めて。

Join the discussion 11 Comments

  • ふく より:

    !Hola!スミさんかなちゃん。
    すごいたくさんの人が来てくれたのね。。
    熱気むんむん伝わってくるようです。。
    50冊完売もうれしいね。。
    こっちの紀伊国屋には並んでるのかしら・・・。
    連休の間に買いに行ってきます

  • かな子 より:

    ■ふくちゃん
    そうなの!たくさん来てくれました。
    嬉しい悲鳴なのだけど、その代わりぎゅうぎゅうになってしまって、来ていただいた方には窮屈な思いをさせてしまいました・・・
    関西の紀伊国屋にも、もう置かれているかも。
    もし発見したら「ホンマ素晴らしい本やわ~」と言いながら、立ち読みするフリをしてね。(笑)

  • choki より:

    土曜日、いまいちのお天気の中、盛況でよかったですね!あとは、読んでくださったみなさんの、口コミ
    宣伝で・・・って感じです。
    お話は堂々としてましたよ!

    紀伊国屋に行ったのに、上の旅行本フロアに直行してしまい、キノビジョンに気づかず・・・。残念。サイトで見ました。

  • かな子 より:

    ■chokiさん
    本当にありがたいです。
    しかも、結構みんな広報活動をしてくれているようなんですよ。
    面識のない方から「○○さんから紹介されて・・・」というケースがちょこちょこと。
    すごく周りの人たちに助けられてるなぁ、と、もう感謝感激です!

  • 旅音

    いや~、久々のブログだ~(笑) なんつったって約3か月振りなんだもの。 ま、コレと言って書くことが無かった訳ではなく、逆に色々書く事だらけだったくらい…

  • 宇宙録 より:

    中南米スイッチを押せ!

    旅と音楽好きの林夫妻の旅行記、中南米スイッチ(新紀元社)がついに発売!
    その発刊記念イベントへ行く、旅人の夜@阿佐ヶ谷ロフトA。
    スミサト君が撮った写…

  • sayaco より:

    26日だったのですね、、、レポートとあったので、あれ???と思ったのだけど、、、29日と大勘違いしてました。
    今日張り切って行くつもりで、友達にも声かけてました。。。
    行けなくて、ごめんなさい。。。
    あーあ、、、やっちゃったよ、わたし。
    新宿紀伊国屋で買います。
    4Fの宣伝も見てきます。

  • スミサト より:

    ■sayacoさん
    あぁ、残念!
    でも会場に行く前に気がついてくれて良かったー。
    ちなみに4Fは本店じゃなくて、サザンテラスの方なの気をつけて。
    もし都合が付くようなら3日からの鎌倉の写真展に遊びに来てね。

  • shinro より:

    弊社の面々が何人か行ったと思いますが、
    僕は先約で行けませんでした・・・。それにしても、
    大盛況じゃないですか!
    5月の鎌倉のイベントは行くでよ!

  • かな子 より:

    ■shinroくん
    ねぇ、大盛況だったのよ。ありがたいことに。
    私の友達のかわいこちゃんもたくさん来てくれてたのに、惜しいことをしたねぇ。(笑)
    写真展、お待ちしてます!
    妙本寺(ギャラリーの上にあるお寺)は、今ものすごーく新緑が気持ちよいです。

  • ポンチのお父さん より:

    澄&加奈子様
    阿佐ヶ谷に行ったのは久しぶりでした。
    LOFTには、人相・性別・年齢・国籍・酒量・体重などを問わず多くの人が来ていましたね。私の隣にいたのは、韓国の現代自動車系列の会社の会長さんの「李さん」というおじさんで、どこかで見かけた顔だと思ったら、先頃の選挙の報道で何度もみた人でした。会場に居た人も話していたし、お気づきの人もいるかもしれませんが、彼の弟さんが、イーミョンパク大統領です。韓国に来てくださいなんて言っていましたよ!