イベントレポート 旅人バザール

2011/07/17


大盛況のうちに幕を閉じた、旅音企画の「旅人バザール」。
ご来場いただいた皆様、また出店者の方々、暑い中足をお運びいただき、どうもありがとうございました!
また、亀時間のスタッフにも感謝です。








気持ち良い青空の広がる、三連休初日。
これだけ天気がいいとどこか遠くに出かけてしまうのでは、という心配をしつつ亀時間へ向かう。
一足お先に準備をしていると、続々と集まってくる出店者の錚々たるメンツ。
これだけ暑くても皆バックパックを担いでやってくるあたり、やっぱり旅人だ、とつい吹き出してしまいそうになる。
ちなみに、出店者の半数以上が世界一周経験者。
あいさつの後に自己紹介すると、旅という共通のポイントがあるせいかどんどん会話が弾む。
驚いたことに、旅の最中に出会っていた、ということが判明するという愉快な珍事も発生。
11時のスタートと同時に、旅人たちのお宝を狙ってたくさんの人出が。
活気と熱気で賑わう様は、さながら食材を求めて大勢の買い物客でごった返す旅先の市場でのワンシーンのよう。
とはいえ我先に、と焦っている場面は皆無で、ゆったりじっくり品定めしたり、知り合いの出店者と話し込んだり。
個人的には、友人知人がふらっと立ち寄ってくれたのもうれしかったが、中南米の旅の最中にすれ違っていた方や、ただいま世界一周中のone+の旅友達といった新しい出会いが、こういうイベントの良さだよなあ、と実感していた。
週末限定オープンのcafe kamejikanでは飛ぶようにビールが売れ、特別メニューのおにぎりやサンドイッチのオーダーも入りっぱなしで厨房はてんてこ舞いだったようだが、そこは“亀時間”、あくまで自分たちのペースを崩さずに丁寧に対応していた。
終了の17時まで人の波はまったく絶えることなく、旅人バザールは大いに盛り上がってようやく店じまい。
売上の1割は「鎌倉とどけ隊」に寄付、ということで募ったところ、総額14480円集まった。
こちらは近日中に亀時間オーナー、マサさんが「鎌倉とどけ隊」に直接渡しにいく予定。
初企画につき暑さ対策が万全でなかったといった反省点もあったが、今後も継続していきたい、できればさらに旅欲がフツフツと湧いてくるような仕掛けをつくりたい、と、終わった直後にお疲れさまのビールを片手に思うのであった。
2011.7.16
寄付金額を10980円から14480円に訂正しました。
亀時間のブログにもレポートもどうぞ。
2011.7.29

Join the discussion 3 Comments

  • futoshi より:

    大盛況だったみたいですね!
    おめでとうございます~~
    ほんとに出品者が錚々たる顔ぶれで旅先でお会いした人も!
    お客さん(旅人)同士でも友達の友達って人がいたんでは??
    いつか僕達も参加できるように
    お土産ものは集めなくては・・・

  • すごく楽しそうな様子が写真から伝わってきます。関東に居たら行きたかったな~。
    次回の開催楽しみにしています。その時は日本に居たい!

  • かな子 より:

    ■futoshiくん
    ツイートしてくれたおかげ!
    本当にありがとう。
    そしていつか出店して、世界各地の逸品でお客さんをうならせてくださいな。
    ま、今は引き続き世界一周を楽しんでね。
    ■96ゆーじさん、ありささん
    旅人バザールは、旅を優先する旅人を歓迎します(笑)。
    でもお会いしたいので、都合が合えばぜひいらしてください!