Warning: getimagesize(/kmr/images/080517_01.jpg) [function.getimagesize]: failed to open stream: No such file or directory in /home/tabioto/tabioto.com/public_html/wp-content/themes/salient/twitter-card.php on line 44

イベントレポート moon light slide show

2008/05/18


BEACH HAYAMAでのスライドショーが無事終了。
最近は天気がイマイチだったり、夜になると冷え込んだりする日が続いていたので心配だったけど、
夜にほんの少し雨が降ったものの、風もほとんどなく、良い感じに。



夕方に着いて、まずは気持ちよいウッドデッキにスクリーンを設置したり、BGMの準備。
スタッフの方がスクリーンを取り囲むように席をセッティングしてくれて、暗くなってくると徐々に人が集まってきた。
東京、鎌倉とイベント・写真展をやってきただけに、人の集まりが気になっていたのだけれど、時間が経つにつれ、どんどんと集まり、駐輪スペースには自転車が収まらないぐらいになっていて、最終的には50名以上の人が集まってくれた。
19時スタートの予定でしたが、たくさんの人に来ていただいたおかげでドリンクが行き渡らず、少し遅くなってしまった。
申し訳ありません!

19時15分ごろからスライドショー開始。ちょうど良い暗さで、スクリーンの見え方もバッチリ。
アウトドアフィットネスクラブのBEACH HAYAMAだけに、東京のスライドショーとは違う内容で紹介。
それが功を奏したのか反応が大きく、嬉しかった。
ちなみにどんな違いがあったかというと、
・ウユニ塩湖で塩湖だけの紹介ではなく、その後のチリまで抜ける光景。
・パタゴニアでのトレッキング。
・ブラジルのサーフバス。
など、スポーツに関連したものを少し追加。
海岸まで歩いて徒歩1分というBEACH HAYAMAだけに、ブラジルのサーフバスの反応が大きく、こちらもビックリ。
ちなみにサーフバスとは、大都会リオ・デ・ジャネイロの中心部から出発し、有名なコパカバーナビーチ、イパネマビーチなどを通って、各地のサーフポイントへと運行するバスの事。バスの中にはサーフボードを積めるようになっており、常に車内にはサーフムービーが流れているというサーフィン好きにはたまらないバス。
ただし、みんな波が気になって、サーフムービーは見ていないというのがいかにもサーファーらしい・・・

なごやかなムードのなかスライドショーを終え、質問に答えた後はゆっくりとお酒の時間。
色々な方とお話をすることが出来、とても楽しかった。

カフェでは、新メニューのアサイーも加わって、ますますパワーアップ。
アサイーは、栄養価が高いことから近年人気になっているもの。
これはブラジルが原産の果物で、ブラジルではジュース・アイス・キャンディなど、様々な食品に姿を変えて食べられているもの。
BEACH HAYAMAのカフェは、食事も飲み物も凄くこだわりがあるなーと、関心するばかり。
お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました!
BEACH HAYAMAのブログでもレポートがあるので、ご覧下さい。
イベントは終わりましたが、写真の展示は引き続き30日までやっています。(月曜定休日)

ROOTCULTUREの最新フリーペーパーで、ウユニ塩湖の記事を掲載中。
2008.5.18 葉山
by スミサト

Join the discussion 2 Comments

  • uchi より:

    こんにちは。スライドショーにお邪魔しました。
    大きな画面で雄大な写真を、さらに野外で見られて、とても楽しめました。
    サーフバス面白かったです。私はサーフィンしないけど、一生懸命遊びに臨む雰囲気が伝わってきました。
    最近はこちらのHPの写真を、毎日ちびちび楽しんでます。

  • かな子 より:

    ■uchiさん
    お越しいただいてありがとうございます!
    急遽ひとりで話すことになったので、頭の中が真っ白になった瞬間が3回ほど・・・(笑)
    雨もなんとかもって、本当、よかったです。
    HP、これから少しずつ充実させていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!