Warning: getimagesize(/kmr/images/080527_01.jpg) [function.getimagesize]: failed to open stream: No such file or directory in /home/tabioto/tabioto.com/public_html/wp-content/themes/salient/twitter-card.php on line 44

インド古典音楽レクチャー&コンサート

2008/05/26


6月1日(次の日曜日)はスタッフとして参加しているrootcultureのイベントの日。
鎌倉の光明寺で、本格的なインド古典音楽レクチャー&コンサート!


光明寺は小学生のころから除夜の鐘をつきに行ったり、10月のお十夜法要会で夜店を楽しんでいたりする、大好きなお寺のひとつ。
近頃では枯山水、蓮池、野良猫とのたわむれを楽しむために、ときどき立ち寄っている。
つい先日も、天気が良かったのでフラッと遊びに行ってみたり。

すっかり中南米のイメージが定着している旅音だけど、インド音楽もとても好き。
ずっと前のインドの旅、バラナシでは毎晩ライブを楽しめるゲストハウスで過ごしていた。
今まで2回訪れているインド、まだまだ行き足りないと思っている。
シタールとタブラの組み合わせは最強だと思う。
どちらの楽器も音の表情が本当に豊かで、凄く面白い。
それがお寺の本堂で楽しめるなんて最高!
スタッフながら、自分が楽しみで仕方がないイベントだ。
海からも近いので、鎌倉散策がてら遊びにいらしてください。
当日、旅音のふたりはビデオ係として堂内をフラフラしているか、受付あたりにいると思うので、お気軽に声を掛けてください。

2006年12月の「ガムランとシタールコンサート」に続く、ルートカルチャーのアジア企画第2弾。今回はインド古典音楽のコンサートです。今回も開場は鎌倉の古刹・光明寺。きらびやかな装飾がまぶしい光明寺本堂の荘厳な空間で、本格的なインド古典音楽を存分にお楽しみください。
ROOT CULTURE Presents
インド古典音楽レクチャー&コンサート
 日時:2008年6月1日(日)
 会場:浄土宗大本山 光明寺 大殿(本堂)
【特別協力】浄土宗大本山 光明寺
【主催】ルートカルチャー
詳細は http://rootculture.jp

■内容
========================================
インド音楽に欠かせない打楽器「タブラ」の若手敏腕奏者、アルナングシュ・チョードリー氏の来日に合わせて開催する、日本が誇るシタール奏者ヨシダダイキチ氏とのデュオによるインド古典音楽のコンサート。今回は、長い歴史の中で、西洋音楽のハーモニーやリズムの概念とは対極とも言える進化を遂げた構造を持つ本格的なインド古典音楽をご紹介します。ヨシダダイキチ氏によるインド古典音楽をより楽しむためのレクチャーもあります。
■チケット
========================================
大人 前売り2,500円 当日3,000円
中高大生 前売り1,000円 当日1,500円
小学生以下 無料
○チケット取扱店
PARADISE ALLEY BREAD & CO.(鎌倉市農協連即売所内)
■タイムテーブル
========================================
13:00 開場
13:30 開演
16:00 終演予定
■出演者プロフィール
========================================
●アルナングシュ・チョードリー(タブラ)
パンデット・シャンカール・ゴシュとパンデット・シャマール・ボースに師事。新世代の凄腕タブラ奏者の一人であり、作曲家でもある。自身のオリジナル・バンド・インパルスのリーダーとしても活動。インド古典音楽での活動では、タブラ・ソロの他に、多くの世界的に著名な伝統音楽家と共演をしている。
●ヨシダダイキチ(シタール)
1996年よりインドにてシタール及びインド音楽理論を学んだ後、民俗楽器と現代音楽をテーマにボアダムスのヨシミと『サイコババ』の活動を開始。同名義で現在までに 5枚のアルバムをリリース。ダライラマ主催の「世界聖なる音楽祭」出演。NHK「ドレミノテレビ」に出演。『AlayaVijana』を結成。UAのアルバム『SUN』収録曲「ファティマとセミラ」をプロデュースなど活動は多岐に渡る。
光明寺へのアクセス
========================================
浄土宗大本山 光明寺
神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
JR横須賀線・江ノ島電鉄鎌倉駅から材木座海岸方面へ徒歩20分
または京浜急行バス「光明寺」下車徒歩すぐ

大きな地図で見る
■ご予約・お問い合わせ
========================================
ルートカルチャー 
fax: 020-4669-2125 またはROOTCULTUREのお問い合わせフォームより
ご予約の場合は、氏名(フルネーム)、連絡先(電話とメールアドレス)、枚数(大人/学生/子供各枚数)を明記してください。

■■ お知らせ ■■
Movable Typeコンテスト2007(当ブログのシステムのコンテスト)でWeb Designing賞を受賞!
ビックリして、本当にTabioto BlogがWeb Designing賞でイイのだろうか?テンプレートを使ってるんですよ、と問い合わせをしました。
そうしたら「配布サイトのテンプレートを利用したとしても、それをどのように運用していくかで、サイトの完成度は全く異なるものになっていくと思っております。」などと回答を頂き、安心しました。
という訳で、遅くなりましたがご報告。賞品は雑誌 「Web Designing 1年間定期購読権」。
やったー!
2008.5.27 鎌倉
by スミサト

Join the discussion 4 Comments

  • shinro より:

    Web Designing賞すげー!!!!!!!!
    おめでとうございます!!!!
    近々、Web Designingにも掲載されるのでしょうか!
    そういや、最近僕のブログのAmazonアフィリエイトで「中南米スイッチ」が一冊売れました!ほめてください!(笑)

  • スミサト より:

    ■shinroくん
    掲載されるのかなー、されないで欲しいなぁ、と思ってるよ。他にも良いサイトが沢山あるなか、恥ずかしい、というのが率直な感想。でも雑誌を1年分貰えるのは凄く嬉しい。(笑)
    アフィリエイト、やった!ありがとう!今度お礼にお菓子買ってあげる!

  • choki より:

    おめでとうございます。
    なんだかやっぱりすごいんですね・・・どう表現して
    いいのかわからないんですが。
    ヴィジュアルセンスのある人はすごいなあ、と
    改めて感心してしまいます。
    人の目をひきつけるものがあるのですよやはり。
    写真にしろ、デザインにしろ。

  • スミサト より:

    ■chokiさん
    ありがとうございます。
    これはツイていたという感じだと思います。
    でも、サイトをより良くしようとか、細かい努力はし続けて行きたいなーと思っています。