光明寺 お十夜

2010/10/13


毎秋の恒例行事、光明寺のお十夜に行ってきた。
子どもの頃から何十回と訪れているのに、いまだにまったく飽きない祭だ。


今年からは祭に対する意識が少し変わった。
賑やかな夜店を見て、懐かしいとかおいしそうとか、自分がどう感じるかだけだったこれまで。
しかし今は小さな子どもたちが楽しそうにしているのを見ると、チビオトもこんな風になるのかなー、
なんて思わず目を細め、まだまだ先のチビオトの行く末を楽しみにしてみたり。
再来年あたりには「これ買って!」とおねだりされるのだろうか。



お十夜の夜店には子ども向けだけでなくて、大人でも楽しめるようなお店があるのがうれしい。
といっても、今だからそう思えるのであって、
子どもの頃は親に連れられて植木市を見るのが退屈で仕方なかったのだけれど。
こんなおでん屋で一杯、とかいいなぁ。


今年のヒットは会場で出会った友達に教えてもらった、このたこ焼き。
オリーブオイルで焼いているという珍しいもの。
やさしい味わいのたこ焼きはワインといっしょに食べてもおいしそう。

これを目当てに、明日(14日)も行ってしまいそうだ。
2010.10.13