写真展、はじまる

2008/05/03


朝起きたらスカッと晴れていたりして、という淡い期待も空しく、雨。
写真展の初日にこの天気とは。
阿佐ヶ谷のイベントも雨だったし、どうもここ最近、雨に好かれているようだ。
しかし新緑の色が際立つのも、この恵みの雨があってこそ。
ついでに我々の本の売れ行きにもステキな恵みをもたらしてくれないかな、と思いつつ、
写真展「空を歩ける場所がある ~中南米の日々~」がはじまった。



今回の展示は「中南米スイッチ」の発刊記念ということで、本に載っている写真を中心に展示している。
そして、中南米各地で買わずにいられなかったモノたちも、たっぷり並べてみた。
普段、家の中ではバラバラに散らばっているこれらのモノたちが一同に会すると、それはもうにぎやかで、能天気な感じがまた、面白い。

さて、そんなちょっぴりゆるい展示の雰囲気をパッと華やいだ表情に変えてくれる、素晴らしいお花がたくさん届いた。
千葉のAさん、友人のKくん・Wくん、2歳児の甥っこまで、ちゃんと午前中に届くよう、送ってくれた。

なかでも、よく目をひくこのシックなアレンジメントは、友人夫婦がやっているフラワーショップ、Stylish Floraのもの。
芳名帳のすぐ隣に飾っているせいか、「このお花、すごくいいわねぇ」なんて声が聞こえてきた。
自分でアレンジしたわけではないのに、ちょっと鼻が高くなった瞬間。
そして、甘いものに目がないことを知ってか知らずか、とてもおいしそうなケーキや焼き菓子を差し入れしてくれたり、お酒にも目がないことを知ってか知らずか(恐らく知っている)チリ産ワインを持ってきてくれたりと、ありがたいお届けものが続く。
これらはじっくり味わっていただくことにしよう。
お楽しみが家にたくさんあるって、ステキ。
心から、ありがとう。
雨のなかご来場くださった方々、本当にありがとうございました。
あと3日間、写真展は開催しておりますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
おっと、もうたっぷりお楽しみはいただきましたゆえ、どうぞ手ぶらでお越しください。

Join the discussion 5 Comments

  • choki より:

    写真展開催、おめでとうございます。
    写真もよかったですが、おみやげが実際にさわれるのが楽しかったですよ。いいですね、こういう展示。

    それと、写真展のおかげで、妙本寺に行けたのも良かったです。華やかさはないですが、しっとりとして、
    落ち着いていて大好きになりました。猫の写真が撮れなかったことだけが心残りです。

    残りの会期も、たくさん見に来るといいですね。

  • RYO より:

    素敵な写真展になってるんだろなぁ。行きたいなぁ。
    鎌倉近辺の写真を見ると少しホームシックになります。
    ウユニの事故はびっくりしました。
    世界一見晴らしのいい場所でなぜ事故?悲劇だよね。
    犠牲者の冥福を祈ります。

  • かな子 より:

    ■chokiさん
    お越しいただき、ありがとうございました。
    写真をメインで見せたかったので、お土産コーナーはちょっとはじのほうへ追いやってしまいました。
    本日は天気も回復したため、途切れることなく次々とお客様がいらして、バタバタながらも充実した一日でした。
    おかげさまで、本もたくさん買っていただきました!
    猫のいる風情のある寺、ほかにもあるので今度またじっくりと・・・
    ■RYOさん
    ありがたいことに、旅の仲間(噂のGさんとか、メッセンジャーのHくんとか)も来てくれて、にぎやかにやってます。
    RYOさんたちにも来て欲しかったなぁ。
    たくさんお酒もいただいたので(日本酒、焼酎、赤・白ワイン、ビール)、当分は楽しめそうだよ。
    ウユニの事故は、ガソリンを積んでいたことも悪いほうに作用してしまったよう。
    ニュースを見るたびに、どうして?と思わずにはいられないよ。

  • shinro より:

    本日はお疲れ様でした。
    たくさんのお友達がいらしてて、お二人の交友の広さ・深さを改めて垣間見ました。
    今、自宅に戻りましたので、これからゆっくり読みます!

  • スミサト より:

    ■shinroくん
    来てくれてアリガトウ!
    もっとゆっくりアレコレ話したかったんだけど、バタバタしてしまって申し訳ない!
    でも妙本寺を気に入って貰えたようで良かった!
    もう寝ないと明後日からの仕事に差し支えるよ!
    明日は写真展最終日、こちらももう寝ます。