我が家の秋

2009/10/21


我が家の秋の知らせは、庭に成っている柿の実。
ちょうど友人に会う約束もあることだし、少し収穫して持って行こう。


驚いたことに、去年収穫した日も今日とまったく同じ、10月21日だった。
ちょうどこのぐらいの日が我が家のシーズンなんだな。
今のところ50個ぐらい実がなっているようだけど、昨年は大豊作で、最終的には500個ほど採れた。
柿はたくさん採れた年の次にはあまり成らない、という自然の法則があるのだけど、ちゃんと枝の手入れをすれば多少は収穫できるようだ。
おととしにはたったひとつしか収穫できなかったのに、今年これだけ成っているというのは、多少は剪定がうまくいったおかげかもしれない。
さて、今年の柿の特徴は一つひとつが大きいところ。
昨年はたくさん実がついた分、小振りのものが多かった。
ま、大きかろうが小さかろうが、味にはあまり影響がない、と思う。我が家の柿は、枝をちょっと切ってやる以外にとくに何もしていないけど、なかなか甘いと好評だ。
こんなご自慢の柿だけど、残念ながら大好物というわけではない。
どうにかしておいしい食べ方はないかな、とそれなりに模索しているところだけど、何かいい食べ方をご存じの方がいればぜひ教えて欲しいところ。

■ お土産市について ■
何人かの方からご質問いただいたので、改めてお知らせです。
お土産市は、旅音がインドで購入してきたものの展示即売会です。
一点ものもあれば在庫があるものも用意しておりますが、基本的には早い者勝ちですので、なくなった時点で終了となります。
小さな仏像やペンダントヘッド、アンティーク品、布などをご用意してお待ちしております。
■ オープニングパーティ ■
11月7日(土)の19時頃よりLAMA coffee/LAMA spaceにてオープニングパーティをします。
スライドショーなどを予定しています。
詳細は追ってご連絡しますので、引き続きブログをチェックしてください。
>> Twitterでつぶやく
2009.10.21 鎌倉