麻心

2008/08/30


天気の優れない今日この頃。
そんななか、29日からカフェ「麻心」で写真の展示が始まった。
展示前日(28日)はアチコチで雨が降っていたので大丈夫かな、と心配していたけど、鎌倉は雨が降ることもなく、無事搬入が終了。


各地で天気が大荒れというニュースが続くなか、なんと鎌倉は晴れていた。
天気もいいことだし、もう少し写真をわかりやすいように展示しようかな、と思い立って麻心へ向かう。

昼間の麻心は最高だ。
2階にある店の窓からは、由比ヶ浜の海が一望できる。
今まで展示したGallery KAYABEACH HAYAMAもロケーションは抜群だったけれど、麻心もまた素晴らしいところ。こういう環境のよさっていうのは、ここら辺ならではだと思う。

窓からの景色だけでも充分行く価値ありなのに加えて、食事や飲み物にも妥協は一切なし。
ちょうどこのとき、アレルギーのために乳製品・卵を食べられない赤ちゃんといっしょに来店したお母さんがいた。
外食したくても食べに行ける場所がなくて、ここにやってきたそうだ。
オーナーの真司さん曰く「60~70年代生まれは、食事に添加物が大量に使われていた世代だから、その子供はアレルギー持ちが多い」という。
ここ10年ぐらいでオーガニックに対する認識が高まってきたのは、こういう背景もあるのだろう。
麻心ではオーガニック野菜や雑穀を使った食事、ケーキには卵、乳製品、白砂糖を使わないという徹底ぶり。
これなら赤ちゃんにも安心して食べさせられる。
飲み物は、ハチミツ入りのジンジャーエールがオススメ。
ハチミツに漬けた、すりおろしショウガを使って作られているこのジンジャーエール。
サッパリしていて疲れも吹っ飛ぶので、まだ暑さの残るこの季節にはちょうどいい。

麻心ではライブ、サルサ、バックギャモンなど各種面白いイベント・ワークショップがあるので、そういうタイミングに合わせて訪れても楽しめる。
また、オーナーの真司さんは、我々よりももっとずっと長いこと南米を旅していた人。真司さんと旅の話をするのも楽しそう。もちろんスペイン語もバッチリ。

■■ 空を歩ける場所がある ~中南米の日々~ ■■



The Organic & Hemp Style Cafe & Bar 麻心
鎌倉市長谷2-8-11(2F) 江ノ電 長谷駅から徒歩5分
Tel&fax (0467)25-1414
Open 12:00~22:00 (L.O)
定休日 月曜日(祝日の場合はOpen、翌日が振り替え休日)


※展示期間は未定9月25日までです。都合に合わせてお越しください。
※カフェでの展示となりますので、ドリンク等のご注文をお願いします。

夜は、旅仲間に誘われて葉山の一色海岸にある海の家 BLUE MOON へ。
この日はハナレグミのサポートメンバー(ドラム)としても活動しているPすけのライブ。
フラを見たり、YOLEYOLEのボーカルがゲストで参加したりと、バラエティに富んでいて楽しめた。

Pすけと言えばスイスの楽器、ハングを使うミュージシャンとしても知られている。
ブラジルで初めて目にしたハング、日本でも生の音を楽しむことができるのは非常に嬉しい限り。

リオ・デ・ジャネイロのビーチで出会ったハング。
ブラジルと言えば、今年は日本ブラジル移民100周年として各地でブラジルなイベントが展開されているけれど、9月は特にすごい!
6日・7日は「第3回ブラジル・フェスティバル」が開催。両日ともにフリーライブがあるのだけれど、6日はサルバドールからオロドゥンが、7日はなんとジョルジ・ベンジョールが出演!
名前を聞いただけではピンと来なくても、セルジオ・メンデスのカバーでも有名な代表曲「マシュ・ケ・ナダ」を聴いたことがある人は多いのではないだろうか。
その「マシュ・ケ・ナダ」を作曲した人である。

そして、15日は横浜赤レンガ倉庫で「10,000 SAMBA!~日伯移民100周年記念音楽フェスタ」が開催。
こちらも無料で、ジルベルト・ジルやGANGA ZUMBA、THE BOOMが出演!
ジルベルト・ジルは、つい最近までブラジルの文化大臣を務めていて、60年代のトロピカリア・ムーヴメントを牽引した人物。つまり、彼なくしてはブラジル音楽がここまで豊かになることはなかったかも、というぐらいにすごい人なのだ。
こんなに素晴らしいメンツが、フリーで見られるなんて奇跡中の奇跡。
当然、どちらも行くつもり。今から楽しみで仕方がない。
2008.8.29 鎌倉
by スミサト

Join the discussion 9 Comments

  • かず より:

    7日は仕事も休みをとりました。早々に。
    去年も行ったのですが、ムケッカとかも売っていて、なかなか楽しかったです。アザ・ジ・アギーアも来て、なかなか盛り上がってました(でもずっと飲んでいた気がしますが)。
    僕的にはやっぱりベタですがTAJ MAHALが聴きたい。
    現地でお会いしましょうね。
    多分、日本在住ブラジル人がたくさん集結してますが…
    カシャーサ、一緒に飲みましょう。
    ガラナとブラジルセルベッサも。
    晴れるといいね。

  • お久しぶりです。
    ますますご活躍のようでなによりです。
    すごいなぁー。

    こうした記事を読んでいると、やっぱり旅音のお2人から発せられるミュージック・アートの香りが、ここタジキスタンのパミール高原にまで漂ってきます。

    日本に帰った折にはまたミュージック・アートな雰囲気をいっしょに味わいたいものです。

  • スミサト より:

    ■かずさん
    さすが、7日を選ぶトコもイイね。
    TAJ MAHALは聴きたいよねー、CMでも使われてたし、かなり盛り上がるだろうね。
    ビールのアンタルクチカが飲みたいな。あるかなー。
    では、会場で!
    ■桂くん
    楽しんでる感じだねー!
    パミール高原、凄くキレイだね。
    帰ってきたら、色々と話を聞かせてね。

  • choki より:

    展示期間未定ですか・・・。
    麻心での写真展示、この素敵なロケーションでも見てみたいです。
    もし期間の終わりがわかったら教えてください。
    すべりこめそうなら、ぜひ行きたいので!

  • スミサト より:

    ■chokiさん
    展示期間、たぶん3週間とかは置いて貰えると思います。
    内容は前と変わらずなので、一度見てくれた人はロケーションを中心に楽しんでもらえれば、という感じです。
    こちら方面に来る機会があれば、ぜひ。

  • sayaco より:

    麻心、ナチュラルでいい感じですね。
    自家製ハニージンジャエール、かなり気になります。
    オロドゥン来日の話は聞いていて、アースセレブレーションが気になっていました。
    ブラジルフェス、熱そうですね~~~!
    しかも、フリー!
    ブラジル組が集結しそうですね笑。
    楽しんできてください♪
    レポ、楽しみにしています☆

  • スミサト より:

    ■sayacoさん
    次のエントリーに書いたけど、ブラジルフェス良かったよー。
    サルバドール組も終結していて、色々再会出来て、それも良かった!
    いやー、ブラジル最高。

  • koko より:

    だいぶ遅めのレス、失礼します。
    この間、ルートカルチャーBBQ(謙介くんの誕生日)に少し立ち話した、丹羽順子(koko)です。娘と来て、南米の話を聞かせてもらったりしたものです。
    旅音のサイトは、以前からいくちゃんに教えてもらって知っていたので、2人はかなりの私のヒーロー!お会い出来て、また素敵な友達が鎌倉に出来て嬉しいです!
    サイトは久しぶりにのぞきましたが、さらにパワーアップしていて隅々まで見てしまいました。デザインセンス、ナビゲーションのしやすさ、写真の美しさ、文章の分かりやすさ… うーん。素晴らしい。それも2人の人柄がなせるワザなんでしょうね。
    麻心の展示、見逃した!残念!
    我が家も娘を連れて二年後に旅に出たいなぁーなんて思っているので、断然旅心をくすぐられました。ありがとう。今度、写真についてとか色々教えてくだされー ではでは。

  • スミサト より:

    ■kokoさん
    先日はどうもでした!
    あの翌日にサイトを拝見して、早速「クジラを捕って、考えた」を図書館で借りてきたんですよー。
    外国人と話す事と出てくる話題だけに、しっかりとした知識を入れたかったので、良い本を知れて嬉しいです。これからじっくり読もうと思います。
    二年後に子連れ旅、楽しみですね、今後の参考にさせていただきたいです!