11月11日(土) 、新しいブックフェア「10代の自分へ。」@逗子

2017/10/07
bookfes

10代の頃の集中力と吸収力と貪欲さが、いまの自分たちの土台になっているなあと、ときたま感じる。

好きなジャンルの音楽をひたすら聴きまくり、本も雑誌も、隅から隅までくまなく読み……。
この素晴らしさを誰かに伝えなきゃと、友人に「これヤバイ!!」と強力にプッシュしたし、反対に、誰かから優れた音楽や本を教えてもらったりした。
そしてまた新たな出会いに興奮し、大いに感動して……。
その繰り返しで、10代は時間がいくらあっても足りないほどに充実していた。

あのとき、知らず知らずのうちに心の奥底に蓄えられたものが、感性を育むきっかけとなり、それがそのまま自分たちの持ち味になって、いまの仕事や暮らしにつながっているのだと思う(思いたい)。

さて、11月11日(土)、逗子で新しいブックフェア「10代の自分へ。」が開催されます。主催は逗子の夫婦出版社「アタシ社」。
このイベントに、旅音も参加することになりました。
旅がいちばんの趣味で、かつライフワークでもある私たちは、“旅”をテーマにした本を中心にセレクト。
そのほかに、本や雑誌などの蔵書も大放出します。
本にまつわるトークショーにも出演予定。

会場は、逗子「市民交流センター」横のフェスティバルパーク。
JR逗子駅から徒歩5分、京急新逗子駅からだと徒歩2分です。
皆さまのお越しを、心からお待ちしております!

公式サイト
https://peraichi.com/landing_pages/view/zushibookfair

1

2