The Time of World

2009/11/10


オープニングパーティーのあった土曜日、そして展示最初の日曜日ということもあって、たくさんの人が週末に来てくれました。
初めましての人から、遠方から足を運んでくれた友人まで、本当にありがたい限りです。


オープニングパーティの様子を友人が撮影してくれていたので、ここでご紹介です。
スライドショーで話すのに夢中になっていて、まったく撮っていなかったので助かりました。








LAMA coffeeの夜の雰囲気と、イベント時の雰囲気がよくわかる、どれも良い写真。
この写真を撮ってくれた友人は、グアテマラのスペイン語学校で出会った映像作家の赤地剛幸さん。
前にも紹介したことがあるけれど、彼の作品は最高です。
初めての人もいるかもしれないので、再掲載します。必見!

Too far west is east from Takayuki Akachi on Vimeo.
どうでしょう?
もう本当に最高。
初めてメキシコでほかの人から教えてもらって以来、何度この映像を見たことか。
そして何度人に見せたことか。
そんな最高の作品をつくり続ける彼の、写真と映像の展示が始まります。

赤地剛幸 映像展 The Time of World

旅するフィルムメーカー赤地剛幸が、過去10 年にわたり記録してきた世界61ヵ国の人々の時間


世界を巡るなかで心魅かれた、うつくしく、かわいらしい、人々の暮らし。
ヨーロッパの大都市からアフリカの田舎町までを、一つの空間にならべることで新たに発見したものは、ゆっくりと、やわらかに、流れていく、世界の時間でした。
展示ではそれらの映像を20 台のモニターへランダムに映し出します。
期 間 : 2009 年12 月18 日(金) ~ 27 日(日)
場 所 : Gallery PLSMIS http://www.plsmis.com/
           東京都港区南青山4-17-4 1F Google Mapで見る
           03-6459-2251
時 間 : 11: 00 ~ 19: 00 (最終日17:00) 入場無料
主 催 : visual design studio TANGRAM
協 賛 : 大洋印刷 / Levi’s / NOS / PLSMIS / TURNTABLE LAB TOKYO (50 音順)

そして同時開催の「The time of journey」は来週の月曜日、16日から!

The time of journey


東京・恵比寿にあるバー&ラウンジNOSにて、旅の中で出会った印象的な風景の写真と旅の移動を記録した車窓の映像の展示を致します。
お酒を片手に旅の風景をお楽しみください。
期 間 : 2009年11月16日(月) ~ 2009年12月31日(木)
場 所 : 恵比寿NOS http://www.nos-ebisu.net/
           東京都渋谷区恵比寿南2-3-14 コンツェ恵比寿B1F Google Mapで見る
           03-5773-1727

どちらも見逃せない。
そして赤地剛幸の動きが見逃せない!
今から楽しみです。
>> Twitterでつぶやく
2009.11.10 鎌倉