Blog

日常

IMG_4167

やっぱり国旗が好き

一年ほど前、国旗に大ハマリしたチビオト。国旗の本を読み耽り、ほとんどの国を言い当てられるまでになったのだが、ブームが落ち着いた途端に結構忘れてしまい、ちょっぴり残念に思っていた。が、先日見つけたあるもののおかげで、まさかの国旗ブーム再燃!

Read More
IMG_8813

花盛りの根岸森林公園

花起こしの雨が降ったばかりだと思ったら、もう花散らしの雨? いやいや、ちっとも春を謳歌していないのに早々に散られては困る。今ならまだ間に合うかも、と思いながら向かったのは、去年も訪れた根岸森林公園。

Read More
sengenyama

仙元山へ

すっかり春の陽気に。天気もよく、どこかに出かけたい気分だったので、スマホ片手に以前から行きたいと思っていた葉山の仙元山へ。それぞれが感じたことをおしゃべりしながらのハイキング。

Read More

旅音家のスタンダード絵本


世の中に名作絵本は数あれど、最近チビオトの心をつかんで離さないのが『ちいさなちいさなおやまのぼうけん』など、かつての仕事仲間であるさかいさちえさんの描く作品。
本棚に近づいていってお気に入りの1冊を手に取り、早く読んでよ! と言わんばかりにぐっと目の前に差し出してくる。
ここからはチビオトにとっては夢のような、親にとってはいささか修行のような(喉がガラガラになるから)、エンドレス読み聞かせタイムが始まる。
食事、睡眠、お風呂、さかいさんの絵本、と、1日の行動にしっかりスケジュール化されているほどの存在なのだが、なんと、この度待望の新作が出たのでさっそくチビオトに見せてみたところ……。

Read More

思いの詰まった物々交換「くるくる」


フリーマーケットやバザーのお知らせを見つけたらカレンダーに予定を追加、と。
最近の習慣になりつつある、これら開催情報のチェック。
差し迫って買うべきものはなくてもただ冷やかすのが楽しいから、規模の大小を問わず、近くでやるときは積極的に出かけるようにしている。
何が楽しいって、あの雑多な品揃えの中から思わぬお宝に出くわすワクワク感、そしてなにより安く手に入れられるお得感。
子ども服のような使用できる期間が短いものにはうってつけなので、チビオトが生まれてからはとくに足を運ぶ機会が増えた。
ここ最近欠かさず行っているのは、月に一度、鎌倉市役所前広場で開催されている「くるくる」。
魅力はなんといっても、並べられているものすべてが“タダ”ということ!

Read More

喫茶室rencon、始動


インドから帰ってきて、坂倉準三展を見るためにこの美術館を訪れたときには、まさかこんなことになるなんて思いもしなかった。
鶴岡八幡宮の境内に立つ神奈川県立近代美術館 鎌倉、通称「鎌倉近美」。
こちらの2階にある喫茶室を、旅音がスタッフとして関わっているNPOルートカルチャーが運営することになった。

Read More

まんだら堂へ


逗子にある「まんだら堂やぐら群」が臨時公開中ということで、鎌倉切通のひとつ、名越切通を通って行ってみることに。

Read More

キエーロ


小さいながらも庭がある我が家。
ここに住むまではさほど草花に興味があったわけではないのに、自分の好きなように手を入れられることになって俄然庭いじりが楽しくなってきた。
あまり熱心とはいえないが、家庭菜園もあれこれ試行錯誤しながらチャレンジするのが毎年の恒例行事となっている。
そんな経緯もあって、前々から生ゴミ処理機が欲しいと思っていた。
しかし電気を使うものはランニングコストや設置場所が気になり、かといってコンポストは手間や見た目がちょっと、ということで購入に至らないまま時は流れ……。
いつしか生ゴミ処理機のことなどすっかり忘れ、生ゴミは意識することなく燃やすゴミとして処理していた。
それが今夏、友人のmixi日記で目にした生ゴミ処理機がなんだか良さそうで、急に購入熱が再燃。
これまでにない迅速さで手続きを進め、欲しいと思ってから約9年、ようやく我が家に待望の生ゴミ処理機がやってきた!
その名は「バクテリア de キエーロ」。

Read More

光明寺 お十夜


毎秋の恒例行事、光明寺のお十夜に行ってきた。
子どもの頃から何十回と訪れているのに、いまだにまったく飽きない祭だ。

Read More