Traveling Denim

2009/12/11


先月もこのブログで紹介した旅仲間の映像作家、赤地剛幸の新作がついに公開!
期待を裏切らない素晴らしい作品に仕上がっていて、朝から心の琴線に触れるすごいものを見てしまった。


さっそくご覧ください。

” Traveling Denim ” Recording color fade for two years from Takayuki Akachi on Vimeo.
「このフィルムは一本のデニムを穿き二年間で50ヶ国を旅した記録です。
 デニムは世界を自由に歩き、人々と出会い、形と色を変えて行きます」
デニムと共に人の表情、街の表情、世界各地のさまざまな風景が出てきて、旅の気分を味わえるというより、旅をしているときの感覚を思い起こさせる感じがたまらない。
美しい風景はテレビや動画サイトでもたくさん見られるけれど、自分が旅の最中に思ったこと、感じたことを追体験させてくれるものって案外少ない。
また、デニムの風合いが時間が経つにつれて変化していくだけでなく、ポケットに笛が刺さっていたり、手を突っ込んでいたり、くるっと一周したり、何度見ても新たな発見がある。
とにかく「いい!」の一言に尽きる。
BGMは大好きなPEPE CALIFORNIAの「Guatemala」。
曲名がまた、イイんだよなぁ。

この曲のアーティストと書けばわかる人も多いのでは。
CMでも使われていたし、J-WAVEでもよくかかっている。(上記とは違うアルバムです)

赤地剛幸の個展はいよいよ一週間後。
今からどんなものを見せてくれるのか、楽しみで仕方がない。

赤地剛幸 映像展 The Time of World

旅するフィルムメーカー赤地剛幸が、過去10 年にわたり記録してきた世界61ヵ国の人々の時間


世界を巡るなかで心魅かれた、うつくしく、かわいらしい、人々の暮らし。
ヨーロッパの大都市からアフリカの田舎町までを、一つの空間にならべることで新たに発見したものは、ゆっくりと、やわらかに、流れていく、世界の時間でした。
展示ではそれらの映像を20 台のモニターへランダムに映し出します。
期 間 : 2009 年12 月18 日(金) ~ 27 日(日)
場 所 : Gallery PLSMIS http://www.plsmis.com/
           東京都港区南青山4-17-4 1F Google Mapで見る
           03-6459-2251
時 間 : 11: 00 ~ 19: 00 (最終日17:00) 入場無料
主 催 : visual design studio TANGRAM
協 賛 : 大洋印刷 / Levi’s / NOS / PLSMIS / TURNTABLE LAB TOKYO (50 音順)

同時開催の「The time of journey」は絶賛開催中。

The time of journey


東京・恵比寿にあるバー&ラウンジNOSにて、旅の中で出会った印象的な風景の写真と旅の移動を記録した車窓の映像の展示を致します。
お酒を片手に旅の風景をお楽しみください。
期 間 : 2009年11月16日(月) ~ 2009年12月31日(木)
場 所 : 恵比寿NOS http://www.nos-ebisu.net/
           東京都渋谷区恵比寿南2-3-14 コンツェ恵比寿B1F Google Mapで見る
           03-5773-1727

2009.12.11 鎌倉

Related Posts

Join the discussion 2 Comments

  • aya より:

    こんにちわ
    中南米への旅をきっかけに、読ませてもらってます。
    赤地さんの作品、ほんとに素敵ですね!
    以前紹介されてたTOO FAR・・・もよかったですが、今回のデニムのもとっても素敵でした。
    期間中に関東に行くのでぜひ寄ってみたいと思います。
    紹介してくださってありがとうございました☆

  • スミサト より:

    ■ayaさん
    作品、本当にイイですよね。
    ブログに載せるのは友達だからではなくて、本当に作品が良いと思うからなんです。
    個展が今日から始まっていますが、どんな風になっているのか楽しみで仕方ありません。
    ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
    コメントありがとうございました。