Blog

IMG_8925

18きっぷの青森帰省旅

青春18きっぷの旅、春に続いてこの夏も出かけた。今回の行き先は妻の実家がある青森。チビオトが赤ちゃんの頃はなるべく短時間で着くようにと飛行機で帰省し、電車好きになってからはもっぱら新幹線を利用。そして9年目となったいま、新たなる交通手段を使うことに……! と大げさに書くほどのことではないけれど、正直なところ旅費の大幅な節約につながり、かつ今まで見たことのない風景に出会えるというのは、とても魅力的だった。

Read More
okinawa

子どもと楽しむ飛行機本

先日、本屋に行き、珍奇植物特集の『BRUTUS』か砂漠特集の『TRANSIT』を買おうと思っていたはずなのに、実際に購入したのは『PEN』だった。飛行機特集の号だと知ってしまったら、買わないわけにはいかない。今やすっかり航空機ファンになった息子もいっしょに楽しめるし。その中で紹介されていたのが、空港偏愛漫画『前略 雲の上より』。試し読みをしたら、見事にツボな内容だったのでコミックを即買いした。

Read More
IMG_4042

苔寺へ

今年、久しぶりに庭で花や野菜を育てている。日々小さな変化が起こるのがうれしくて、大変狭いとはいえ、庭のある生活っていいなあとしみじみ感じているところだ。目下の興味は、もちろん庭いじり。あるとき、園芸の本を読んでいて、本物の庭に行って参考にすればいいのでは、とふと思った。いい感じの庭園は……と考え、しばらく訪れていなかった妙法寺に行くことに。

Read More
散歩の達人 2019年6月号

『散歩の達人』鎌倉・江ノ電特集の一部記事を担当

現在発売中の『散歩の達人』6月号は、鎌倉・江ノ電特集! ひとりでふらっと立ち寄りたくなる酒場ページの取材・執筆を担当しました。今回さまざまなお店にお邪魔して、「あー、これこれこの感じ!」と久々の酒場感に酔いしれて、大変楽しい取材となりました。その雰囲気をカメラマンが見事に捕らえているので、ぜひご覧ください。

Read More
bus_1997

10年前の、届かなかったメール

ゴールデンウィークの良く晴れた日。墓地の入口近くにある店で花を買い、その奥の方にあるはずのお墓に向かう。彼が亡くなってから10年が過ぎていた。やっと来ることのできた墓地はあまりにも広すぎて、さっきの店で自転車を借りることにした。広大とはいえ、自転車だと割とすぐたどり着くだろう。それまでに気持ちの整理がつかないかもしれない。失敗したかな、と思った。

Read More
IMG_3053

愛知 飛行機三昧の旅③ 風の湯~あいち航空ミュージアム

名鉄空港特急「ミュースカイ」で名古屋に戻り、バスに乗り換えて向かったのは「あいち航空ミュージアム」。県営名古屋空港に隣接している航空博物館だ。滑走路の向こう側には、自衛隊小牧基地も見える。セントレアと違って、普段あまり目にする機会のないフジドリームエアラインズ(FDA)の離発着と、小型飛行機やヘリコプターが駐機しているところを見られるのが魅力的。

Read More
IMG_2770

愛知 飛行機三昧の旅② 飛行機なホテル フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港

毎年の恒例行事(=家族での海外の旅)に備えて、新幹線ではなく青春18きっぷで交通費を浮かせることにした今回の愛知行き。泊まるところもゲストハウスでリーズナブルに、と思って情報収集をしていたとき、思いもよらない宿泊施設が目にとまった。フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港。シェラトンに泊まるだなんて、どう考えても予算オーバーだろう。けれども、正味24時間しか滞在できず、飛行機を楽しむという明確な目的のある私たちには、最良の選択だと思えた。

Read More
IMG_2238

愛知 飛行機三昧の旅① ドリームリフターとフライト・オブ・ドリームズ

チビオトの春休み中、どこかに行きたいなあという話になった。今年も海外に出かけるつもりなので、なるべく予算は抑えたい。そして、どうせ行くなら息子はもちろん、親である私たちにとっても面白いと思えるところがいい。相談を始めて10分後、行き先が決まった。愛知に行こう。青春18きっぷで。

Read More
IMG_8234

2019年の野望

実家に集合して、ワイワイガヤガヤ賑やかに過ごすのが慣例となっている年末年始。そして年が明けると、近所の高台にある空き地に行って凧揚げをするのもまた、いつも通り。珍しいことに今年はほぼ無風で、「今日は飛ばないと思うよ」という大人たちの言葉とは裏腹に、器用にタコ糸を操り、風をうまくキャッチして青空に泳がせる姪っ子が大変頼もしく見えた。

Read More